1. TOP
  2. 【お悩み解決!タイルシール編】おしゃれに便利にタイルシールを有効活用

【お悩み解決!タイルシール編】おしゃれに便利にタイルシールを有効活用

壁や家具などを簡単にタイル貼りに変身させることが出来るタイルシール。

タイルシールのデザインによって、ナチュラルテイストのアレンジや男前インテリア風のアレンジなど、幅広くお使いいただけます。

しかし、タイルシールはただインテリアをおしゃれに演出してくれるだけではないのです!

お掃除の負担を減らしたり、壁紙の汚れや破れから守ったり、便利にタイルシールを取り入れることも出来るのです。

今回は、タイルシールを取り入れたお悩み解決を、実際の活用例とともにご紹介いたします。

Contents

見た目だけじゃない、気になるインテリアのお悩みもタイルシールで解決!

タイル貼りのインテリアに憧れるインテリア好きさんも多く、海外の素敵なインテリアでもタイル貼りの壁などを目にすることも多いですよね。

そんなタイル貼りのインテリアを簡単に実現出来るのがタイルシールです。

タイルを一枚一枚貼ったり、タイル目地に目地材を塗り込んだりするような面倒な工程が不要のタイルシールは、簡単にDIYが楽しめるDIYアイテムとしてSNSなどでも注目を集めています。

本物のタイルのような質感を再現しているので、ハサミやカッターさえあれば誰でも失敗せずプロの職人のようなきれいな仕上がりでインテリアをアレンジすることが出来ます。

DIYアイテムとして注目を集めているタイルシールの人気の秘密とはどんなどころか気になりますよね?

ここでは、タイルシールの人気のポイントについてご説明します。

◆貼りたい場所の形状に合わせてステッカーのように貼ることが出来る

タイルシールは、ネーミングの通り、アルミホイル地の表面がタイル風にデザインされたタイル状のシール。

タイルのぽこぽことした質感が表現されたタイルシールは、見た目はまるで本物の素焼きのタイルのようですが、シート状になっているので、タイルを一枚一枚貼りつけたりするような大変な工程が不要です。

タイルシールの裏面は粘着シールになっているので、接着剤を塗って壁に貼って乾燥させる、といった時間も要りません。

タイルシールのシール台紙を剥がして貼りたい部分にぺたっと貼るだけで、簡単にタイル貼りのアレンジが仕上がります。

角になった部分や丸い形状になった部分も、面に沿ってタイルシールを貼るときれいに貼ることが出来るので、様々な形状に応じて自由に貼りつけることが出来ます。

◆好きな大きさにカットしてアレンジが楽しめる

本物のガラスタイルのようにタイル地が再現されているタイルシール、簡単にカットは出来るの?と思いますよね。

特にぷっくりとしたタイル部分は、カットすることによってタイルがつぶれてしまったりしないか、不安に思いませんか?

タイルシールは、アルミニウム地のため、ハサミやカッターを使って簡単にカットすることが出来ます。

もちろん、タイル部分もぷっくりとした加工がされているだけなので、カットしても見た目には全く問題ありません。

貼りたい場所の大きさに合わせて自由にカットすることが出来るのです。

コンセント部分などくり抜きが必要な場合も、カッターなどを使ってくり抜き部分の大きさに合わせてカットすれば、仕上がりもとっても綺麗に。

タイル部分を一枚ずつカットして、シート状としてではなく、タイル風に使うことも出来ちゃいます♪

◆汚れたら拭くだけでOK!お手入れもとっても簡単

タイルの壁といえば、見た目はとってもオシャレですがお手入れはちょっと大変という印象がありますよね。

特にタイルの目地部分は汚れが染みついてしまったら、汚れを落とすのもとっても面倒。

タイルシールなら、そんなタイル壁の面倒なお手入れもとっても簡単です。

防水性があるので、水ハネにも強く、もし汚れてしまっても濡れたタオルで拭き取ると汚れが簡単に落ちます。

その為、洗面スペースやバスルーム、キッチンのシンク回りなどにお使いいただくと、お手入れがとても簡単に!

特に毎日水ハネが気になる洗面スペースなどは、水アカ汚れが気になるというお悩みを持つ方も多いですが、タイルシールを貼って、拭き取るだけできれいな洗面スペースを保つことが出来ます。

見た目だけでなく、お手入れも楽になるので、お掃除の時間も短縮されて一石二鳥です♪

◆壁の汚れや傷の防止に、目隠しにも使えます

タイルシールを取り入れて憧れのタイル貼りのインテリアが実現!と、インテリアのおしゃれ度を簡単にアップさせることが出来ますが、見た目をイメージチェンジさせるだけでなく、元の壁紙やタイルの汚れや傷の防止に、ついてしまって取れない汚れや傷の目隠しにタイルシールを取り入れる方も増えています。

お部屋の壁紙を貼り替えるほどでもないけど、壁紙の破れが気になって補修をしたい。

そんな時は、タイルシールをアクセントのように取り入れると、見た目もオシャレで壁紙の破れもきっちり目隠ししてくれます。

また、キッチンのコンロ回りの油汚れが気になり、キッチンの壁をキレイにしておきたい。

その時はキッチンの壁にタイルシールを貼って、油汚れなどから元の壁を守ります。

タイルシールは耐熱性があるため、火気から15cm以上離れた場所でしたらコンロ回りの壁にもお使いいただけます。

簡単お手入れで、キッチンを快適に美しく保ってくれますよ♪

タイルシールを使ったお悩み解決を実用例でご紹介

それでは、実際にタイルシールを使った様々なお悩み解決術を見て行きましょう。

水回りやコンロまわり、タイルシールの使い方など、よく聞かれるお困りの声を集めてみました。

【お悩み】洗面台のチャイルドミラーに何か簡単なアレンジをしたい。

最近よく見られる洗面台のチャイルドミラー。

洗面シンクの上が鏡張りになっており、見た目は奥行きがあるように見えて、洗面スペースを広く見せる効果もあります。

しかし、実際使ってみると水ハネや石鹸の泡汚れが気になったり、お手入れが大変という声が聞かれたりすることも少なくありません。

こちらの方も、チャイルドミラーの部分をアレンジしたいとお困りでした。

そこで、チャイルドミラーの部分にタイルシールを貼ってイメージチェンジ!

チャイルドミラーのアレンジに選んだのはランタンタイルシール

グレーのランタンタイルシールは、スタイリッシュな雰囲気で洗面スペースを落ち着いたテイストに。

ランタンタイルシールがアクセントになって、以前よりもぐっとオシャレに変身しました。

気になる水ハネや石鹸汚れなども、拭き取るだけでお掃除もとっても簡単になったので、洗面回りのお手入れもぐっと楽になりました。

こだわりいっぱいの素敵なスペースにイメージチェンジして、ランタンタイルシールがピッタリマッチしていますね♪

ランタンタイルシールの貼り方はこちら → 貼るだけでスタイリッシュに変身!モダンなテイストが人気のランタンタイルシール「MUSE」の貼り方をご紹介

【お悩み】タイルシールで洗面スペースをアレンジしたいが、賃貸住宅のため直接タイルシールを貼ることが出来ない。何か方法はありますか?

賃貸住宅のお部屋は、壁紙や備え付けの扉類など原状回復が必須の為、好きに手を加えてDIYアレンジが楽しめないのが悩みです。

その為、直接タイルシールを貼ったりすることも出来ないため、理想のタイル貼りインテリアのアレンジが出来ない、とお困りの声も聞かれます。

こちらの方は、殺風景な洗面スペースをタイルシールを取り入れて可愛らしくアレンジをしたいとご希望されていました。

しかし、賃貸住宅の為、シンク回りに直接タイルシールを貼ることが出来ませんでした。

そこで、あるものを取り入れて、原状回復出来るタイルシール活用術を実現!

壁や備え付けのアイテムを原状回復することが出来るお助けアイテムとは【マスキングテープ】です。

タイルシールを貼りたい部分にマスキングテープを貼って下地を作り、その上からタイルシールを貼りつけました。

マスキングテープは太めの幅のものを使い、タイルシールのカラーと同系色のものを選びました。

タイルシールは下地が透けてしまったりすることはありませんが、同系色のものを選ぶことで自然できれいな仕上がりに完成します。

こちらがマスキングテープの上からモザイクタイルシール ALT-5 フレッシュグリーンを貼ったものです。

イエローの中に濃淡のあるグリーンのタイルがミックスされたデザインのタイルシールは、明るめのトーンで殺風景だった洗面スペースが一気に明るくポップな雰囲気にイメージチェンジしました!

本物のガラスタイルのような質感で、シール状のアイテムとは思えませんね。

マスキングテープで下地を作っているので、退去時などは後から剥がすことも可能です。

アイデア次第で賃貸住宅でもタイルシールを使ったアレンジが楽しめますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

こちらもチェック♪ → 【おすすめアイテム&実用例もご紹介】原状回復OK!賃貸のお部屋を自分好みのインテリアに♪

【お悩み】水回りの壁紙の黒ずみが気になりますが、コストがかかるので壁紙の貼り替えはしたくないのですが・・・

こちらは年季の入った洗面スペース。

洗面台の横の壁の黒ずみが気になりますよね。

じめじめとしたところの壁紙の黒ずみや汚れは、しっかりと掃除をしてもどうしても落ちにくくなってしまいます。

しかし、壁紙を貼り替えるとなるとコストもかかり、大変な工程になることも。

そんな黒ずみ汚れを低コストでカバー出来るのがタイルシールなんです!

洗面台を新しいものに取り替え、水ハネなどが気になる部分にブリックタイルシール LBT-2 ホワイト Brick whiteを貼って壁紙の汚れや傷みを守ります。

また、気になっていた黒ずみ汚れも、タイルシールを上に貼って目隠しにすることですっかり見えなくなってしまいました。

これまでに付いてしまった汚れを隠し、さらに今後お手入れもしやすいように、タイルシールを洗面スペースに有効活用しています。

壁全面に貼るのではなく、窓枠の高さに合わせて壁の一部分に貼ることで、アクセントにもなって落ち着いた雰囲気の大人ナチュラルな洗面スペースに変身しました。

このように、お家の中のプチリフォームにもタイルシールを取り入れると、低コストで雰囲気をぐっとイメージチェンジすることが出来ます。

以前のじめじめした印象の洗面スペースから、清潔感いっぱいのきれいな洗面スペースに変身して、タイルシールを取り入れたアレンジ、大成功です!

【お悩み】キッチンのタイルの上からリメイクシートを貼ったらでこぼこが気になる。タイルシールできれいにオシャレにアレンジしたい。

こちらの方は、タイル貼りのキッチンの壁にサブウェイタイル風の剥がせるリメイクシートを貼っていました。

しかし、リメイクシートを貼っても下地の大きなサイズのタイルのでこぼこが目立ってしまい、悩んでおられました。

タイルシールを使ってアレンジするなら、モノトーンインテリアのようなおしゃれでモダンな雰囲気にイメージチェンジしたいということで、モザイクタイルシール BST-13 ブラック Black を使ってキッチンをかっこいい雰囲気にイメージチェンジしました。

ブラックのタイルとホワイトの目地のデザインが、メリハリがあってキッチンがシックでモダンな雰囲気に変身しました。

タイルシールのぷくっとした表面の加工は、リアルな素焼きタイルのような質感を再現しているので、下地のタイルによるリメイクシートのでこぼこもカバーされ気になりませんね。

元々インテリア好きで、こだわりのキッチンアイテムなどを揃えられていましたが、タイルシールでクールな雰囲気にアレンジすることで、キッチンアイテムとの相性もピッタリですね。

コンロ回りの高温になる部分では、リメイクシートやマスキングテープを使った下地を貼った上からタイルシールを貼ると、熱でリメイクシート等の粘着が溶けて剥がれ落ちてしまう危険性があるため、下地を使った貼り方はせず、必ず直接壁に貼るようにして下さい。

こちらもチェック → タイルシールでキッチンを憧れのブルックリンスタイルに!

【お悩み】コンロ回りの油ハネや汚れによるお掃除が大変で困っています

キッチンのお掃除は油汚れや油ハネが気になってとっても大変ですよね。

特にコンロまわりは油汚れがひどく、こまめにお掃除しないといけない場所の一つです。

コンロまわりのお掃除を今よりもっと楽にしたい、というお悩みはキッチンに関する悩みの中でも一番聞かれる悩みです。

そこで、タイルシールをコンロ回りに貼って、キッチンのお手入れを今よりぐっと楽にしました。

男前インテリアにピッタリなサブウェイタイルをコンロ回りに貼り、上下にはシルバーのアルミホイルテープを貼ってアクセントに。

ちょっと武骨な雰囲気ながらもオシャレでトレンド感いっぱいのキッチンに変身しました。

そして見た目だけでなく、油汚れや油ハネは濡れたタオルで拭き取るだけでOKなので、お手入れも楽に♪

タイル貼りの壁アレンジで、オシャレなカフェ風インテリアにイメージチェンジ!

サブウェイタイルシールの貼り方 → カフェ風インテリアアレンジを楽しむなら【サブウェイタイルシールMTR】がオススメ!

素焼きタイルのようなナチュラルさを演出するアルミニウムキッチンシートもオススメ

キッチンのアレンジにオススメなのが【アルミニウムキッチンシート】です。

素焼きタイルのようなデザインに、フラワーのイラストなどが描かれた優しいテイストのアルミニウムキッチンシート ALC-12 アガパンサスは、油汚れが気になるキッチンの壁にピッタリ。

キッチンの壁タイルやホーロー、ステンレスの場合は直接壁に貼ることが出来、剥がす時も少し力を入れて剥がすと、綺麗に剥がすことが出来ます。

タイルシールと同じく高品質のアルミニウム地で出来ているので、こちらも汚れを濡れタオルで拭くだけでOKです。

賃貸住宅のコンロ回りのアレンジにもぜひオススメのアイテムです。

【お悩み】タイルシールが余ってしまいました。何か有効的な使い方を教えて下さい。

タイルシールを使ったDIYアレンジに挑戦したけど、タイルシールが余ってしまったり、買いすぎてしまった場合は、小さなスペースのアレンジに取り入れてみるのはいかがですか?

洗面スペースの鏡の下の部分にモザイクタイルシール ALT-19 ブラックを貼ってアクセントに。

ホワイト一色の時と比べると、ブラックのタイルシールをプラスすることで、モダンな雰囲気に変身しました。

わずかな幅やスペースでも、大きさに合わせてタイルシールをカットするだけでそのまま貼ってお使いいただけます。

ちょっと殺風景だった洗面台も、ブラックのタイルシールでアレンジを加えて、都会的なシンプルモダンな雰囲気になりました。

木箱やウッドトレイの底面にタイルシールを貼ってナチュラル風の壁掛けシェルフや小物入れに

また、100均ショップに置いているウッドボードやウッドとレイにタイルシールを貼って、オリジナルのタイル貼りアイテムに。

貼りたい部分の大きさに合わせて簡単にカットが出来るので、作り方もとても簡単!

タイルシールが余ってしまった場合だけでなく、タイルシールを取り入れて何かオシャレな小物にリメイクしたい、なんて時もタイルシールがシート一枚あれば素敵な小物にリメイクすることが出来ます。

タイルのデザインによって雰囲気もぐっと変わるので、色んなデザインの物をリメイクしてみたいですね♪

底が深めの木箱の底面にモザイクタイルシール ALT-20 ホワイトを貼って、ミニサイズの壁掛けシェルフにリメイク。

フェイクグリーンを飾ったり、篭トレイを置いて壁面を利用した小物入れにもなります。

毎日使うちょっとしたものを置いておくにもピッタリです。

 

こちらはランタンタイルシール MUS-1 グレーをウッドトレイの底面に貼って、北欧風な落ち着いた雰囲気にリメイクしました。

様々なサイズのウッドトレイの底面にタイルシールを貼れば、アクセサリーケースや鍵入れなど、色々な小物ケースにアレンジすることが出来ます。

ランタンタイルのデザインが北欧風インテリアにもマッチして、さりげなく置いておくだけでもオシャレに。

タイルシールのデザインやカラーによってもテイストが変わるので、好みのインテリアのテイストに合わせてウッドトレイや木箱をアレンジするのもとっても楽しいですよ♪

木箱やウッドトレイの底面だけでなく、表面をタイル貼り風にアレンジしたり、デザインの違うタイルシールを組み合わせてみたり、自由にカット出来るタイルシールならではのリメイクの楽しみ方もあるのでオススメです。

ちょっとした大きさのタイルシールも、使い道いっぱいなので、ぜひ活用してみて下さい。

こちらの記事もオススメ → 【ランタンタイルシールMUSE】を使ってかんたん小物リメイク♪

毎日の悩みもタイルシールを取り入れて快適に♪

タイルシールを取り入れたお悩み解決術、気になる活用例は見つかりましたか?

特に水回りのアレンジに人気のタイルシールですが、オシャレに変身させることが出来るだけではなく、下地の壁を汚れや傷から守ったり、壁の補修代わりに取り入れたり、使い方も様々です。

アルミニウム素材なのにリアルなタイルの質感が楽しめるので、かんたんプチリフォームにもぜひ取り入れたいアイテムですね。

お子さんでもプチリフォームが楽しめるので、ぜひ家族でインテリアを素敵に変身させて、快適なインテリア作りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

タイルシールをお探しの方はDream Stickerのサイトをチェック♪ →Dream Sticker

\ SNSでシェアしよう! /

Dream Stickerの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dream Stickerの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 好きな色に大変身!【クッションシート フォームサブウェイタイル】に色を塗ってみよう!

  • 簡単なのにまるでプロの仕上がり! クッションシートで出来るワンランク上のインテリアアレンジ

  • ハロウィンにもオススメ!蓄光ウォールステッカーで暗いお部屋も素敵にデコレーション!

  • 新商品!【クッションシートフォームサブウェイタイル】の基本的な貼り方をご紹介

  • 新登場!ハロウィンウォールステッカーでお部屋を簡単デコレーション☆

  • 水回りもOK!ブリックタイルシールでかんたんプチリフォーム