1. TOP
  2. 【ランタンタイルシールMUSE】を使ってかんたん小物リメイク♪

【ランタンタイルシールMUSE】を使ってかんたん小物リメイク♪

シールのように貼るだけでアレンジが楽しめるタイルシールが注目を集めており、インテリアのプチリフォームに取り入れるインテリア好きさんが増えています。

SNSでもタイルシールを使ってインテリアのDIYに挑戦している人も多く、DIY初心者の人でも失敗せずきれいな仕上がりでインテリアを変身させることが出来るんです♪

タイルシールの中でも海外のレトロなインテリアを彷彿とさせる【ランタンタイルシール MUSE】は、ネーミングのとおり、ランタンのようなぽってりとシェイプした形がとってもかわいいデザインのタイルシール。

見た目はガラスタイルのようなつやのある質感ですが、高技術のアルミホイル素材で出来ているので、シール台紙を剥がして直接壁などに貼ることが出来ます。

本物のタイルのようにぷっくりとした立体感のある表面で、落ち着きのあるスタイリッシュな雰囲気を演出してくれます。

一見、見た目は本物のガラスタイルですが、アルミホイル素材のためはさみやカッターでカット出来るので、DIYが初めてという人や女性でも簡単に取り扱うことが出来ます。

もちろんタイル部分の盛り上がった部分もカットすることが出来るので、貼りたい場所のサイズに合わせてカットすることが出来ます。

本物のタイルを扱う時にタイルが割れてしまったり、使いたいサイズに合わせてタイルを加工したり、なんていう工程も不要なので、安全に作業を行えますよ♪

【ランタンタイルシール MUSE】は水にも強いので、水回りやキッチンのプチリフォームにも人気です。

濡れタオルで汚れを拭き取るだけでOKなので、お手入れもとっても楽チン♪

ナチュラルなテイストにもぴったりで、カフェ風インテリアや北欧インテリアが好きな人にもおすすめのデザインです。

タイルシール1枚から出来る♪【ランタンタイルシール MUSE】を使って小物のリメイクに挑戦!

インテリアのプチリフォームに人気の【ランタンタイルシール MUSE】。

【ランタンタイルシール MUSE】のサイズは31cm×31cm。

3.3cm×3.3cmのタイルが並ぶデザインですが、厚みは約1~1.2mm程度なので、タイルの目地に汚れがしみ込んでしまったりする心配もありません。

インテリアのプチリフォームが簡単に出来る【ランタンタイルシール MUSE】ですが、ついつい買い過ぎてしまったり、カットして余ってしまったタイルシール、そのままにしておくのは勿体無いですよね。

余ってしまった【ランタンタイルシール MUSE】を使って小物リメイクに挑戦してみませんか?

おしゃれなだけでなく、実用性もばっちりの【ランタンタイルシール MUSE】ですが、このタイルシールを使って小物のアレンジを楽しむ人が増えています。

タイルシールが余ってしまった場合だけでなく、【ランタンタイルシール MUSE】を使ってみたいけどいきなりインテリアのプチリフォームをする自信がない、という人は練習として小物アレンジに挑戦してみるのもオススメです。

また、手持ちの小物類や使わないウッドトレーや木箱などをかわいくリメイクしたい、なんて時も接着剤などを使わずに貼るだけでアレンジできるので、とっても簡単!

31cm×31cmというサイズなので、1枚使うだけでも小物のリメイクがたっぷり楽しめます♪

インスタグラムなどでも、【ランタンタイルシール MUSE】を取り入れて100均アイテムを使った小物リメイクが注目を集めていたり、注目度も抜群!

シンプルだけどスタイリッシュなデザインの【ランタンタイルシール MUSE】を貼るだけで小物がナチュラルテイストのオシャレなデザインに大変身します!

<実用例をご紹介>【ランタンタイルシール MUSE】を使ったウッドボックスの北欧風アレンジ

それでは実際に【ランタンタイルシール MUSE】を使った小物のアレンジをご紹介します。

こちらは、少し深さのあるコンパクトなサイズのウッドボックスの底に【ランタンタイルシール MUSE】を貼ってアレンジ。

そのままでもナチュラルなテイストいっぱいでおしゃれに使えるウッドボックスですが、【ランタンタイルシール MUSE】を貼るだけで、ぐっと北欧風のスタイリッシュなウッドボックスに変身しました♪

ナチュラルテイストのインテリアにもぴったりで、さりげなく置いておくだけでもとってもオシャレ♪

平面に貼るだけでOKなので、工程もとっても簡単!

壁にタイルシールを貼るのと同じ要領で貼っていけばいいので、ウッドボックスの底のサイズさえきっちり測っておくときれいな仕上がりに。

コンパクトなサイズなので、毎日使うものを入れておくトレーとして使っても素敵ですね。

鍵やキーホルダーなどをさっと取り出したい時も便利!

机の上や棚に置いておくだけでもオシャレ度抜群です♪

【ランタンタイルシール MUSE】でアレンジしたウッドトレーでおうちカフェ気分に♪

こちらは大きめのウッドトレーの底面に【ランタンタイルシール MUSE】を貼って、ナチュラル風なウッドトレーにリメイク。

【ランタンタイルシール MUSE】は水に強く、水滴や汚れもさっと拭き取るだけでOKなので、ティータイムに使うティートレーにも使うことが出来ます。

こちらも貼り方は通常の貼り方と同じなので、とっても簡単です。

お友達を招いてのティータイムに、【ランタンタイルシール MUSE】でリメイクしたウッドトレーでサーブすると、オシャレ♡なんて褒め言葉も出てきそうですね♪

おうちカフェ気分も味わえます。

【ランタンタイルシール MUSE】は耐熱温度が120度のため、安全性の問題から120度以上のものを乗せることは出来ません。

そのため熱いマグカップなどを乗せる場合は、コースターなどを置いてから乗せるようにしてくださいね♪

冷たいコップなどはそのまま乗せてもOKです♪

男前インテリアのティーコーナーに【ランタンタイルシール MUSE】を使って落ち着きのあるおうちカフェに

こちらはヴィンテージテイストあふれる男前インテリアのキッチンスペース。

おうちカフェのようなティーコーナーはこだわりいっぱいのキッチンアイテムでとってもオシャレですね。

このままでもオシャレなティーコーナーですが、ウッドプレートを【ランタンタイルシール MUSE】でアレンジしてみました。

こちらがウッドプレートを【ランタンタイルシール MUSE】を使ってアレンジした変身後です。

ちょっとしたアレンジですが、以前と比べるとぐっと落ち着きのあるスペースに変身しました!

ブルックリンテイストをモチーフにしたティーアイテムが並んでいるスペースに、【ランタンタイルシール MUSE】がアクセントにもなっています。

先ほど紹介したナチュラルな北欧風インテリアだけでなく、クールなテイストの男前インテリアに取り入れると、雰囲気もぐっと変わりますね。

普段のお掃除は濡れタオルなどで拭くだけでいいので、お手入れもとっても楽ちん。

ウッドプレートが汚れてしまったら、水で洗って乾燥させて、とちょっと大変なお手入れも、【ランタンタイルシール MUSE】を貼って簡単お手入れが実現します♪

このように、お家にある小物類を使って簡単に小物アレンジが楽しめます。

100均ショップのウッドトレーや木箱なども、【ランタンタイルシール MUSE】を使ってアレンジすると、100円とは思えない素敵なインテリアアイテムにリメイク出来ちゃいます♪

【ランタンタイルシール MUSE】を使って小物のリメイクを楽し見ましょう♪

インスタグラムなどでも話題の【ランタンタイルシール MUSE】を使った簡単な小物リメイク。

リアルなガラスタイルのような質感の【ランタンタイルシール MUSE】だからこそ、ハイクオリティなアレンジが楽しめます!

【ランタンタイルシール MUSE】を使ってみたいな、と思っている方や、タイルシールってどんなものなの?と興味はあるけどどうやって使うの?と思っている方にもぜひおすすめです!

様々なカラーが揃っている【ランタンタイルシール MUSE】。

ぜひ【ランタンタイルシール MUSE】を使った簡単DIYに挑戦してみてくださいね♪

\ SNSでシェアしよう! /

Dream Stickerの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dream Stickerの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • タイルシールで作るモノトーン風キッチン。【モザイクタイルシール】を使ったプチリフォーム術をご紹介

  • お部屋のアクセントにオススメ♪【クッションシートフォームパネル/モールディング】の実用例をご紹介

  • 安全!簡単!壁に貼るミラー【decolfa ウォールミラーステッカー】

  • タイルシールでキッチンを憧れのブルックリンスタイルに!

  • アレンジの参考に<2>場所別クッションシートの使用枚数の目安について

  • レンガ風壁でナチュラルインテリアを演出♪クッションシートフォームブリックホワイトを取り入れた実用例