1. TOP
  2. 好きな色に大変身!【クッションシート フォームサブウェイタイル】に色を塗ってみよう!

好きな色に大変身!【クッションシート フォームサブウェイタイル】に色を塗ってみよう!

クールな印象で大人気のサブウェイタイル。

Dream Stickerの【クッションシート フォームサブウェイタイル】は現在、ホワイトとブラックの2色で販売しております。

このまま壁に貼っても、あっという間に海外インテリアのようなおしゃれな空間に早変わりですが、ここでちょっとひと工夫!

お好みの色にペイントするだけで、人とは違う自分だけのオリジナルのサブウェイタイルが楽しめますよ。

 

クッションシートフォームサブウェイタイルに色を塗ってみよう

サブウェイタイルの目地の色を変えてみよう!

塗料選び

クッションシートに塗る塗料選び
ホームセンターの塗料コーナーは種類も豊富で、様々な用途に合わせて便利なものが揃っていますね。

またカラーバリエーションもとにかく豊富です。

今回、目地を塗るのに便利な刷毛タイプのものを選んでみました。

PEN CUREという合成樹脂塗料です。

室内で使用するので、匂いのない水性塗料を使います。

塗料選び

 

刷毛タイプなので、このまますぐに使えてとても便利な商品です。

塗料選び

 

今回は【クッションシート フォームサブウェイタイル】ブラックの目地を白にペイントしていきます。

クッションシート ペイント

直接目地に色を塗る方法

今回使用する刷毛の側面の細い幅が、タイルの目地幅にぴったりでした。

もちろん普通の水性ペンキやアクリル絵の具と目地幅よりも若干細い刷毛を使って塗ることもできますよ。

マスキングテープで周囲を保護せず直接塗りたい方は、【クッションシート フォームサブウェイタイル】の5㎜の目地幅よりも少しだけ細い刷毛をご用意ください。

クッションシートフォームサブウェイタイル ペイント方法

もしも塗料が目地以外についてしまったら

塗料が、はみ出てしまっても大丈夫!

塗料が乾く前に、綿棒などではみ出た部分をさっと拭きとってくださいね。

クッションシートFST ペイント方法

 

この通り、乾く前だと綿棒でひと拭きすると綺麗になりますよ。

クッションシートのペイント方法

 

作業しやすいよう短い目地を先に、全部ペイントしました。

クッションシート ペイント

 

次は長い横目地に、ペイントしていきます。

写真のように手でタイルを谷折りのように優しく広げると、目地部分の作業がしやすくなります。

クッションシートにペイントしてみる

 

塗料が乾いてしまったら、拭き取るだけでは取れません。

ですが、はみ出した塗料が乾いていても大丈夫!

ペイントでサブウェイタイルの目地風に

 

そんな時はクリアファイルなどで目地を保護して、タイルと同じ黒いペンキの出番です。

目地風ペイント方法

 

小筆や綿棒を使って、はみ出した部分をタイルと同じ色にカバーします。

ペイント方法

 

クリアファイルなどで目地を保護して塗れば、綺麗にカバーできますよ。

ペイント方法

【クッションシート フォームサブウェイタイル ブラック before】

クッションシート Before

 

【クッションシート フォームサブウェイタイル ブラック after】

目地に白を入れるだけで、雰囲気ががらりと変わりますよね。

クッションシート after

 

もしも、また雰囲気を変えたくなったら目地に黒を上から塗れば、またオールブラックのサブウェイタイルを楽しむことも!

それがDIYの醍醐味ですよね。

クッションシートをペイントしてみよう

 

ポイントに違う色を入れてみても。

下地が黒なので、かすれるくらいに薄く塗っても簡単にシャビーな雰囲気も楽しめますよ。

クッションシートをシャビーに

 

マスキングテープで保護してペイントする方法

次は【クッションシート フォームサブウェイタイル】ホワイトにグレーの目地をペイントしてみます。

塗料選び

 

ちょっと手間がかかりますが、ペンキがはみ出しにくい安心の方法です。

目地周囲のタイルをマスキングテープで保護していきます。

クッションシートにペイントしてみよう

 

周囲をマスキングテープで保護しているので、そのまま目地部分にグレーを塗っていきます。

 

ペイント方法

 

しっかりと乾いてからマスキングテープをはがすと、綺麗に目地に色を入れることができますよ。

はみ出してしまった場合は、クッションシートの白と同じトーンの白いペンキでカバーすれば綺麗になります。

クッションシートのペイント

 

【クッションシート フォームサブウェイタイル ホワイト before】

クッションシート before

 

【クッションシート フォームサブウェイタイル ホワイト after】

目地にグレーを入れると締まりますね。よりクールな印象になりました。

今回ダークグレーを目地に塗りましたが、目地の色をライトグレーにしてみたり黒にしてみたりすると、また印象が大きく変わり楽しむことができます。

クッションシート after

 

サブウェイタイルの色を変えてみよう!

塗料選び

次はタイル自体の色で印象をがらりと変えてみましょう。

インテリアに合うお好みの色に変えて、アクセントウォールを楽しむことができます。

 

塗料選び

 

今回選んだのは水性塗料、the rose garden colorsのパリジァンブルーという色です。

こちらの塗料は乾燥後は耐水性と記載があります。

塗料選び

タイル部分に色を塗ってみましょう

刷毛でも構いませんが、きめの細かいスポンジも塗りやすくておすすめですよ。

使いやすいサイズにカットしたスポンジで塗っていきます。

クッションシート ペイント

 

スポンジにペンキを適量つけてタイル面に塗っていきますが、目地周辺(タイル側面)だけ残しておきます。

ペンキ弾きもなく、スポンジで軽くなでるだけの一度塗りの状態です。

クッションシート ペイント

 

次はタイル側面に塗りますが、目地の部分にペンキがはみ出ないよう、ここでもまたクリアファイルが活躍します。

クリアファイルをタイルの大きさにカットすると使いやすいですよ。

クリアファイルで目地面をガードしながら、筆を使ってタイルの側面に塗っていきます。

クッションシート ペイント

 

もしも、はみ出ても大丈夫!

まだ乾いていなければ綿棒などで拭きとって、乾いていれば目地と同じ色の白でカバーです。

クッションシート ペイント

 

すべて塗り終えたところです。細かい作業ですが夢中になりますよ。

クッションシート ペイント

 

元の白のクッションシートと比べてみましょう。

こんなにも印象が変わりました。

 

クッションシート ペイント

耐水性について

クッションシート自体は耐水性がありますが、今回使った水性塗料に水がかかっても大丈夫か実験をしてみました。

目地に塗料を塗ったものに、水を落としてみます。

塗料 耐水性

 

ペーパーで強めに、拭いてみましたが色移りもありませんでした。

塗料 耐水性

 

次はタイル面に広範囲に水性塗料を塗ったもの。

こちらにも水を落としてみました。

塗料 耐水性

 

こちらもペーパーで強めに拭いてみましたが、色移りもにじむこともありませんでした。

最近の水性塗料は、油性塗料と同じくらい強い塗膜のものが増えているようです。

今回使用した水性塗料は、耐水性に問題はなさそうでしたが、水回りにご使用の場合は念のためご注意くださいね。

 

塗料 耐水性

【クッションシート フォームサブウェイタイル ホワイト before】

クッションシート before

【クッションシート フォームサブウェイタイル パリジァンブルー after】

全く印象の違う鮮やかで綺麗なタイルになりました。

クッションシート after

 

インテリアに合わせ、レンガの色を変えてみるとアクセントになりますよね。

写真はサブウェイタイルシールのムーンベージュです。

明るめのベージュは真っ白のサブウェイタイルよりも優しい印象で、ナチュラルインテリアにも馴染みやすくなりますね。

タイル カラーバリエーション

 

こちらはサブウェイタイルシールのアップルグリーンです。

フレッシュな印象のグリーンはホワイト空間のアクセントにもピッタリですね。

明るさと清潔感をもたらしてくれます。

クッションシートは熱には弱い素材です。ストーブ周りでのご使用、キッチンコンロ周りでのご使用はお控えください。

熱源近くにご使用の場合には、こちらの耐熱性のタイルシールがおすすめです。

 

厚みのあるクッション性を活かしてお子様やペットの安全対策に、また壁の保護や傷隠しなどにも。

機能性も兼ね備えたクッションシートにお好きな色を塗るだけで、インテリアの幅がもっともっと広がりますよ。

タイル カラーバリエーション

 

既製品ではなかなか見つけられないお探しの色はありませんか?

Dream Stickerのクッションシートなら、楽しみながら自分好みの色に変身させることができますよ。

色を塗ったらあとは貼るだけ!

ひと手間かけて、お部屋に合わせて、自分だけのオリジナルのクッションシートを作ってみてはいかがでしょう?

クッションシート フォームサブウェイタイル一覧はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

Dream Stickerの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Dream Stickerの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ハロウィンウォールステッカーでパーティーをキュートに飾り付け♡

  • 【お悩み解決!クッションシート編】壁を優しく守るクッションシートを便利に取り入れよう♪

  • 家事ストレス激減!水ハネでお困りの場所にはモザイクタイルシールを。

  • 今からクリスマス気分が楽しめる☆当店スタッフおすすめのクリスマスウォールステッカーをランキングでご紹介

  • 簡単なのにまるでプロの仕上がり! クッションシートで出来るワンランク上のインテリアアレンジ

  • 貼るだけ!洗面所をタイルシールでスタイリッシュにアレンジ♪